« レティーロ公園内薔薇園 | トップページ | 旅のトラブル続々! »

2015.05.14

マドリッド王立植物園

5月13日

今日2つめの薔薇園は、レティーロ公園に隣接する王立植物園内の薔薇園。

S_0162

Rose Garden in the Royal Botanical Garden

Pl. de Murillo 2, Madrid www.rfb.csic.es

S_0190

世界中から3万種以上の植物が集められている植物園だそうで、ここでは、原種バラのほか、オールドローズも多品種見ることができます。

S_0158
(入口を入って右手にある売店)

プラド美術館側にある入口を入って(入場料3ユーロ)まっすぐに進むと、樹木の中の区切られた区画に、ふと目につくのはオールド系の薔薇。

S_0180

と思うと次の区画は原種薔薇。

S_0186

こんもりした薔薇のアーチのむこうには、なんとピンピネリフォーリア系の薔薇の区画。 その奥にはまだ花盛りのモッコウバラの小山が!

S_0249

S_0245
これは!素晴らしい大きさ!

ほかの薔薇は、木々に囲まれて日当たりが少々悪いせいか、一株一株の生育はいまひとつでしたが、植物園に原種やオールドが、こんなにも専用の区画をもらっていることが嬉しい薔薇園でした。

ハーブの区画。

S_0268

キッチンガーデンも。

S_0269

お隣はマドリッドの最大の観光名所プラド美術館です。 日も高くなり気温が上がって朝からハッスルモードの私もさすがにつかれました。お付き合いの夫はなおさら。

1431547057955.jpg

美術館に入り、そのまますぐにカフェテリアでランチ。涼しくて元気が出たところで、プラドの芸術をたっぷりゆっくり鑑賞し、充実の1日でした。

プラド美術館は写真が禁止なので、画像がなくて残念です。

kiho

|

« レティーロ公園内薔薇園 | トップページ | 旅のトラブル続々! »

2015.05スペイン旅行」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マドリッド王立植物園:

« レティーロ公園内薔薇園 | トップページ | 旅のトラブル続々! »