« ローズ・バレーの感想は | トップページ | ローズ・センター 無農薬のバラ園 »

2012.01.25

新バラ園発見!Agrotechnology Park

1月24日 午後

Agrotechnology Park
Rose Garden

MADRI Cameron Highlands,
39007 Tanah Rata, C. Highlands, Pahang

入場料 RM4

Sscn0530

キャメロン・ハイランド情報を探していて、ネットで偶然みつけたこのバラ園。
ここまできちんとしたバラ園をまさかマレーシアで見られるとは、本音では思っていませんでした。

が。。。大正解

まだ作成中という雰囲気でしたが、完成したらとっても魅力的なバラ園&ガーデンになることでしょう。

Tanah Rataの町からすぐのAgrotechnology Park (農業技術公園)は、バラ園の他にもイングリッシュガーデン、ハーブガーデン、ビジターセンター、売店などがそろった立派な公共施設。

Sscn0531

園内の作りはヨーロッパの公園を思わせます。
それどころか、建物はイギリスのチューダー様式やコテージ風。

Sscn0527_2

アジアにいるとは思えない雰囲気です。

園内案内図

Sscn0528

バラ園は一番奥に。

Sscn0571

出来たばかりのバラ園のようで、バラの木がまだ育っていませんが、大きく茂ったらきっと見栄えがすることでしょう。

Sscn0572

ここらのバラ園はみな屋根付き。ここもそうですが、たまたまスコールがきたため、私達にもうれしい雨宿り場所に。じっくりゆっくりバラを楽しむ雨宿りタイムでした。

Sscn0573

その他、フラワーガーデンという場所は、バラと花々が混在する理想のガーデン。

Sscn0533_2

バラも数々花開き、マレーシアのバラの最盛期は知りませんが、このガーデンでは最盛期というくらい、咲き誇っていました。

Sscn0543

ラッキー!

その割に、本当のイングリッシュガーデンの方は、花が少なく、噴水と芝生だけでちょっとがっかり。

アジアに、バラ園を期待しても。。。と半分あきらめのバラ園探しでしたが、このバラ園に出会えたことで大満足。

Sscn0545

Sscn0536

私にとって、興奮とわくわくの午後となりました。

Sscn0547

|

« ローズ・バレーの感想は | トップページ | ローズ・センター 無農薬のバラ園 »

2012タイ・マレーシア旅行」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新バラ園発見!Agrotechnology Park:

« ローズ・バレーの感想は | トップページ | ローズ・センター 無農薬のバラ園 »