« Cardinal de Richelieu | トップページ | 薔薇シャーベット »

2008.07.14

ER Tess of the d'Urbervilles

今日の画像、もう一枚!

ER Tess of the d'Urbervilles
Thomas Hardyの同名の小説は私の愛読書。運命に翻弄され続けたテスの人生に何度涙したことでしょう。でもこの薔薇は強くたくましい!運命にもてあそばれさえしなければ、確かにテスの本質はとても強くたくましかったとは思えますが。

映画「テス」でナスターシャ・キンスキー演じるテスには、その強さも同時に弱さも良く表現されていました。私のイメージはもう少しはかなげな美しさだったんですが。でもDavid Austinがこの深紅の薔薇をTessと名付けたところを見ると、テスとはこんな大輪の華やかさを持つイメージの方が一般的なんでしょう。

Img_0205_3

kiho

|

« Cardinal de Richelieu | トップページ | 薔薇シャーベット »

庭の花々」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ER Tess of the d'Urbervilles:

« Cardinal de Richelieu | トップページ | 薔薇シャーベット »